« 『心の琴線にふれた光景』2014 | トップページ | いろいろな“気”を撮った写真展 26日15時まで »

2014/11/12

黄葉をまとう山村 八ケ岳山麓No.170

晩秋の八ケ岳山麓…フォトレポート
Hppb101135 

 川上村では、11月中旬に入ると野菜の出荷が終わり、レタス畑からマルチをはがして更地に戻し、来シーズンに備える。このころはカラマツの黄葉がピークを迎え、村中が橙色に染まる。こんなにカラマツが多かったのかと驚かされる。Hppb101158_2カラマツの落ち葉は芳香を放つ。川上村はカラマツのメッカだ。 (写真上右は天狗山1882メートル。写真上は更地になった畑と川上村)Hppb101174

 我が家では、干し柿をつるした。ベランダに作った餌場には、カラ類が集まってきてにぎやかだ(写真下右はヤマガラ)。家庭菜園の土の上をオサムシの仲間がうごめいている(写真下左)。もうユキムシを見たという報告もあった。八ヶ岳山麓の近況をフォトレポートしようHppb100130_4Hppb100046




『豊田芳州のTheme』に掲載された写真と文章は、著作権法で保護されています。無断使用はご遠慮ください。All pictures and writings on this blog are copyrighted.

|

« 『心の琴線にふれた光景』2014 | トップページ | いろいろな“気”を撮った写真展 26日15時まで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『心の琴線にふれた光景』2014 | トップページ | いろいろな“気”を撮った写真展 26日15時まで »