« 写真展とジビエの冬祭り 八ヶ岳山麓No.157 | トップページ | ドイツの犬事情 ドイツNo.138 »

2013/12/13

マジカル・イルミネーションを撮る 横浜No.71

多重露出創る世界

 今年の横浜のイルミネーションは、昨年にも増してカラフルで華やかだ。12月8日、みなとみらい21エリアの、クイーンズ・パークへ出かけた。クイーンズスクエアから外のパークへ出てみたら目を疑うほどの光景が広がっていた。Hppc080048_edited1_3その中に身を置くだけでウキウキして幸せな気分になれる。周囲の人々もその幸せをかみしめているようだ。それは、光とカラーが持つ魔力ではないだろうか。人類が灯火を発明して以来の長い蓄積の結果と言ってよいだろう。

 イルミネーション撮影がおもしろい。私は、オリンパスXZ-2の多重露出モードで未知の映像にチャレンジした。イルミネーションはもともとファンタスティックな被写体だが、これが多重露出で増幅されてマジカルになる。多重露出撮影はマジックと言えるのではないか。限りない可能性を秘めている。写真上は『宇宙のクリスマス』

『ミルキーウエイ』 (下)Hppc080043_edited1_3
『妖精の森』 (下左) 『魔法にかかった樹』 (下右)Hppc080051_edited1_3Hppc080041_edited1_2




『華 燭』 (下)Hppc080042_edited1_2

参照: 『イルミネーション撮影を楽しむ』

『豊田芳州のTheme』に掲載された写真と文章は、著作権法で保護されています。無断使用はご遠慮ください。All pictures and writings on this blog are copyrighted.

|

« 写真展とジビエの冬祭り 八ヶ岳山麓No.157 | トップページ | ドイツの犬事情 ドイツNo.138 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 写真展とジビエの冬祭り 八ヶ岳山麓No.157 | トップページ | ドイツの犬事情 ドイツNo.138 »