« ドイツより古い英国!? ドイツNo.114 | トップページ | フォトクラブ彩光展「花の賛歌2012」 »

2012/03/16

第43回 まちだ写好会 春の写真展

会場:町田市民ホール・第二ギャラリー(町田市森野2-2-36 TEL 042-728-4300 小田急線町田駅より徒歩8分 Pなし)/会期:3月20日(火)~25日(日) 9:30~16:30(初日は13:00~)

Hp2012dm_2 まちだ写好会は春と秋、年2回の写真展を開催している。年に2回開催する写真クラブは多くないだろう。それだけ写真に情熱を傾けている集団だ。春展は、自由作品と課題作品の2部構成である。自由作品は、出展候補作品を大きなテーブルに並べ、分類区分けして以下の5カテゴリーに分けた(写真下参照)「人間賛歌」「水辺の詩」「心の鏡」「変身願望」「大地」

 課題は「希 望」である。以下にあいさつ文を掲載する。 〔あいさつ文〕 まちだ写好会は、従来から春季写真展においては自由作品のほかに課題作品にも取り組んでおります。今回の課題は「希望」です。私たちは、未来に期待し、願いを込めて生活しています。それを希望とし、いつも実現を心がけています。それは人間の社会だけでなく、自然界も同じです。生物には意志はありませんが、種を保存し、環境に適応しようとしています。これは生物の希望と言えるでしょう。「希望」を表現するには、未来を撮らなければなりません。私たちまちだ写好会のメンバーは、万物が未来に何を期しているのかを撮影しました。ご高覧いただけたら幸いです。Hpp2060520_2Hpp2060517_2Hp_3

 私は、自由作品としてドイツの写真を出展する。ヴァッサーブルグで撮影した「蝴 蝶」という作品だ。夕刻、ホテルへ帰る途中で見つけたシーンだ。ドイツのショーウインドーは、しばしば魅力的である。Hpp6075860それに、ガラスに電柱や電線が映らないので撮りやすい。被写体は、まさに「夜の蝶」だった。ただし、私は“本当”の夜の蝶を知らないが…。 【撮影データ】 オリンパスXZ-1 ズイコーデジタル6~24ミリF1.8~2.5(14ミリ 35ミリ判換算約65ミリ) 絞りF5 オート(1/20秒) -1.0EV ISO640 WBオート

『豊田芳州のTheme』に掲載された写真と文章は、著作権法で保護されています。無断使用は、ご遠慮ください。All pictures and writings on this blog are copyrighted.

|

« ドイツより古い英国!? ドイツNo.114 | トップページ | フォトクラブ彩光展「花の賛歌2012」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドイツより古い英国!? ドイツNo.114 | トップページ | フォトクラブ彩光展「花の賛歌2012」 »