« 原生動物のような氷 八ヶ岳山麓No.92 | トップページ | 冬の旅〔Ⅲ〕 ドイツNo.92 »

2010/02/10

写真展 『The New Horizon 新たな展望』

第8回 英国王立写真協会 日本支部展

 私が所属する英国王立写真協会(RPS)は、150年以上の歴史を持つ写真団体である。ダゲールが写真術を発明したのは、1839年と言われているから、写真が発明されて20年あまりで創設されたことになる。世界最古の写真団体だ。日本支部(RPSJ)は1996年9月、本部直轄の支部として結成された。今年は8回目の写真展を開催する。

Hpdmimg 日本支部展では、毎回テーマを設定し、メンバーはそれを独自に解釈して作品を発表している。今年のテーマは『The New Horizon 新たな展望』だ。このテーマは、本部主催の第152回国際プリント写真展(2008年 コンテスト)の課題である。日本支部の林喜一会員がスポンサー特別賞を受賞したので、日本支部全体でこの課題に取り組むことにした。

 私たちは、Hozizonと聞くと「地平線」や「水平線」を思い浮かべる。しかし、それだけの意味ではない。Horizonとは、地平線や水平線を眺めて、そこから次の行動を判断すことまで意味している。それが展望である。「The New Horizon」を「新たな展望」と訳すのはそのためだ。むしろ「展望」のほうが重要なHorizonの意味である。写真展では、メンバーそれぞれの「新たな展望」を次の3つのカテゴリーに分けて展示する予定だ。「可能性への挑戦 Challenge to Possibility」「宿命の開発 Fated Development」「精神の創生 Mental Creation」だ。ご高覧いただけたら幸いだ。参照: 『フレッシュRPSJ』

Hpdm会期:2010年2月11日(木)~16日(火) 11:00~19:00 会場:フォトエントランス日比谷(アクセスはマップをクリックしてください)

 私は「精神の創生」のカテゴリーへ2点出品した。今、地球は暗中模索しているといってよいだろう。環境、エネルギー、南北問題、対立、食糧、犯罪など多くの課題を抱えている。わずかに光明もあるが、はっきりした見とおしはない。この現状認識をシンボリックに表現したつもりだ。

Hp  『模 索』

Hp_2『光 明』

                  

                 

『豊田芳州のTheme』に掲載された写真と文章は、著作権法で保護されています。無断使用は、ご遠慮ください。All pictures and writings on this blog are copyrighted.

|

« 原生動物のような氷 八ヶ岳山麓No.92 | トップページ | 冬の旅〔Ⅲ〕 ドイツNo.92 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 原生動物のような氷 八ヶ岳山麓No.92 | トップページ | 冬の旅〔Ⅲ〕 ドイツNo.92 »