« もののはじめ二題 横浜No.32 | トップページ | タラの芽から発想か!!? 八ケ岳山麓No.74 »

2009/05/01

沸騰する港町 横浜No.33

 「開国祭Y+150」のオープニング(4月28日)に立ち会いたかったが、つごうで出かけられなかった。そこで翌日、山手のフードフェアーとかけもちで出かけた。まず、エキゾチックなフードフェアーを楽しみ、中華街で昼食をとり、山下公園から「開国の道」をたどってMM21へ。開港祭のようすをロケハンし、伊勢崎町の有隣堂で「世界の帆船模型展」を見学して帰ってきた。どこも大盛況で、横浜は沸騰している感じだった。

フードフェアー…フォト・レポートHpp4290357

 私にとって、4月29日は「昭和の日」であると同時に「フードフェアー」の日でもある。毎年楽しみにして出かける。主催するサンモール・インターナショナル・スクールの関係者だけでなく、山手の住民、来訪者など大人も子どもも、この日ばかりは、思い切り飲食とショッピングを満喫する。入場無料で、だれでも参加できる。

Hpp4290388ステージのアトラクション

Hpp4294837この日を待ち望んでいる子どもは、華やかに着飾ってくる

Hpp4294847主役はバザー。写真パネルを販売していた。写真の位置づけが高いと感じた。これが国際感覚か?

Hpp4290370_2子どもたちも協力。私は、ポップコーンを買って撮影させてもらった

Hpp4294870_2バーベキューの煙が会場の雰囲気を盛り上げる           

Hpp4290401私もゲームを楽しんだ。1回100円

Hpp4294833_2一人の男の子を、4人の女の子がメーキャップしているのが滑稽

『豊田芳州のTheme』に掲載された写真と文章は、著作権法で保護されています。無断使用はご遠慮ください。All pictures and writings on this blog are copyrighted.

|

« もののはじめ二題 横浜No.32 | トップページ | タラの芽から発想か!!? 八ケ岳山麓No.74 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もののはじめ二題 横浜No.32 | トップページ | タラの芽から発想か!!? 八ケ岳山麓No.74 »