« ドングリをバイオ・エネルギーに            八ヶ岳山麓No.63 | トップページ | フォッサマグナ展望台 八ヶ岳山麓No.64 »

2008/10/27

一枚の葉に大自然を見る 横浜No.26

ハナミズキの紅葉Hppa260838_2

 横浜の紅葉時期にはまだ早いが、自宅近くのハナミズキが紅葉して美しい。私は、昔から葉には興味がある。特に、落葉樹の葉には表情や時の流れが読みとれ、ときにはドラマを感じる。秋の紅葉は、ドラマのフィナーレだろうか。

 ハナミズキの落ち葉を拾ってきて撮影した。黄と赤のツートーンに大自然の紅葉の縮図を読みとることができる。その色の移り変わりは十分見ごたえがあり、わざわざ紅葉の名所に足を運ばなくても満足できる。一枚の葉から全山紅葉の風景を想像できるようになった。これは写真撮影で被写体観察を積み重ねてきた賜物だろう。写真撮影は、対象(被写体)とのつきあい方を変える働きがある。

『豊田芳州のTheme』に掲載された写真と文章は、著作権法で保護されています。無断使用はご遠慮ください。All pictures and writings on this blog are copyrighted.

|

« ドングリをバイオ・エネルギーに            八ヶ岳山麓No.63 | トップページ | フォッサマグナ展望台 八ヶ岳山麓No.64 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドングリをバイオ・エネルギーに            八ヶ岳山麓No.63 | トップページ | フォッサマグナ展望台 八ヶ岳山麓No.64 »